www.happinessandsecurity.com

仕事でもiphoneに助けられたことがあります。

iphoneを持っていて良かったと思うのは、スマホに関連するサービスで対応していないものが無いという所です。
アプリも必ずiphone使用者がいることを想定して作られていますので不具合は極力ないようにしてくれていますし、カバーケースなどのアクセサリーもiphone用が多く生産されています。iphoneユーザーではない友人からよく聞くのは、「可愛いと思ったケースは大体iphone用で悔しい」ということです。私がガラケーからスマホに変える時にiphoneを選んだのも、可愛い自分好みのアクセサリーをつけたい、たったそれだけの理由でした。
そういった趣味の分野ではもちろん、仕事でもiphoneの万能っぷりに助けられたことがあります。上司のPCにお客様からデータファイルが届いたのですが、Macのパソコンで作られたものであったためWindowsでは見る事ができなかったのです。何故見る事ができないのか理解していない上司にその事を説明すると、「ただちょっと内容を見たいだけなのに、お客様にもう一度Windowsでデータを作り直してもらうようお願いしなければならない…。」と上司は憂鬱そうでした。
そこでiphoneの登場です。クラウドに受信したデータを入れてもらい、iphoneから接続、問題なくファイルを見る事ができました。テキストだけのファイルだったので、iphoneを見ながらWindowsで打ち直して上司に渡すと大変喜ばれました。やはりスマホを持つならiphoneだなと再認識した瞬間です。
よく知らない場合はiPhone8 docomoへ連絡をしてみてみましょう。